天然日和

bun122.exblog.jp
ブログトップ

相変わらず・・・

日本の映画ばかり観ています。

すごくいいらしいと聞いていましたが、やっと見れました。
a0101185_1152336.jpg
「ジョゼと虎と魚たち」
自分の中でNO.5の中に入ります、この映画。
女性の持つ強さと男性の弱さが見終わった後も嫌な気分にならない描写で、少し悲しいんだけどすっきりしたような。
でも、あまり頻繁には見れないかも。

a0101185_1155562.jpg
「西の魔女が死んだ」
この映画も淡々と話は進んでいきますが、感動しました。
学校に行けなくなった中学生の女の子がイギリス人のおばあちゃんと魔女修行をしながら一夏を過ごします。
私も初めて包丁を持ったのが、母方の祖母宅でのお手伝いだったので、自分のおばあちゃんと重なって見えました。
私も料理が上手で、私にいろんな事を教えてくれたおばあちゃんが大好きです。
(うちのおばあちゃんはまだ元気です)

a0101185_12097.jpg
「グーグーだって猫である」
猫好きなら見なければ・・・と思っていた映画です。
サバとグーグーは本当に可愛いんですよ。
でも、肝心の内容は、あまりに淡々としすぎていて・・・吉祥寺に住んでいる人だったら楽しめるかもしれません。





a0101185_1225173.jpg
「独眼竜政宗」
大河ドラマなので、12巻程でていますが、今4巻を見終わった所。
実際に放送していた時は小学生で、土曜のお昼の再放送をちょっと見ていました。
子供心に怖いけど面白いって印象で、いつか見てみたいと思っていた作品です。
一気には見れないと思っていたら、1日で1巻を見終わってしまっている私。
レンタル100円のうちに進めておこうと思います。
[PR]
by bun122 | 2009-08-21 12:07 | DVD | Comments(0)